ブログ

競技ごとの規定

スポーツマウスガードをご注文のお客様で、使用する競技や所属団体によりマウスガードの着用義務やカラーの規定(公式戦)がある場合がございますので、各競技団体にご確認ください。

着用義務

アメリカンフットボール・ ボクシング・ キックボクシング ・総合格闘技・テコンドー・
ラクロス

一部着用義務

ラグビー(13~19歳)・アイスホッケー(U-20)・フィールドホッケー(中学生)
空手(組手)

着用可能

野球・ソフトボール・バスケットボール・サッカー・ハンドボール・バレーボール
テニス・陸上競技(投擲 跳躍)・レスリング・ウェイトリフティング・柔道

公式戦 着用不可

ゴルフ
「規定14-3人工の危機と異常な携帯品」
携帯品の異常な使用規則で決められている場合を除き、プレーヤーは正規ラウンド中、次のような人工の危機や携帯品(詳細な仕様と解釈は付属規則参照)はどのようなものも使ってはならないし、異常な方法でいかなる携帯品も使用してはならない。

マウスガード カラー規定

野球(高校 大学) ホワイト、 クリアのみ

バスケットボール クリアのみ

アメリカンフットボール ホワイト、クリアを除く

ラグビー(13~15歳) レッド、ピンクを除く

ボクシング(アマチュア) レッドを除く

テコンドー ホワイト、クリア、レッドのみ

空手 クリアのみ(団体・大会による)

ラクロス ホワイト、クリアを除く

柔道 ホワイト、クリアのみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像タップで電話が掛けられます。

ページ上部へ戻る