ブログ

空手

空手はさまざまな流派は存在し、それぞれ競技のスタイルが微妙に異なるため、スポーツマウスガードを装着するルールも多岐にわたるため、その全貌を把握するのは簡単ではありませんが、マウスガードを使用によってケガは減少することは間違いありません。

現在のスポーツマウスガード使用の主流は、寸止めによるいわいるノンコンタクトルール空手組手競技です。

ルール上、攻撃は相手選手の身体に触れる寸前に止めることを原則としますが、誤って打撃があたってしまうこともしばしばあるそうです。

このようなケースでは、スポーツマウスガードの装着による効果が大きく、義務化以降は口のケガが三分の一に減少したそうです。

そのため、近年では大きな大会で徐々にスポーツマウスガードの装着が義務化されるようになってきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像タップで電話が掛けられます。

ページ上部へ戻る