adminの記事一覧

  1. 市販のマウスガードを上手く成形する方法

    普段から市販のマウスガードを使用しており、どうしても価格や製作する時間が折り合わない方もいるかと思います。

  2. クリアカラーのマウスガード

    ここ最近で最も多く注文をいただいているマウスガードが、スタンダードタイプのクリアカラーです。主な競技としては、サッカー、フットサル、アマチュアゴルフ、ウエイトトレーニングなどをされているお客様が多いです。

  3. 井上尚弥選手

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者の井上尚弥選手が、7日に行われたWBSS(ワールドボクシングスーパーシリーズ)1回戦でファン カルロス パヤノ(ドミニカ)をわずか1ラウンド70秒で勝利した試合で、井上選手は試合開始から「ゾーンに入っていた」と答えていたそうです。

  4. スキーやスノーボード

    これからの季節、いよいよウィンタースポーツが盛んになってくると思いますがスキーやスノーボードは、想像以上に口のケガが多いスポーツです。近年、スノーボーダーの増加とともにその事故数もスキーヤーとほぼ同数になりつつあるようです。

  5. マウスガードを特に使用してほしい選手

    スポーツマウスガードが特に必要な選手についてスポーツマウスガードが必要になる条件として、競技の特性と使用する選手の個性がありますが、そのなかでも特にスポーツマウスガードの使用を検討してほしい方について書きたいと思います。

  6. オーダーメイドなら

    歯並びが悪いのでスポーツマウスガードを作っても上手く装着できなかったり、ピッタリと歯にフィットしないのではないかと心配している方は、是非とも一度ご相談ください。歯並びが悪い方や、八重歯がある方には特にスポーツマウスガードをおすすめしています。

  7. マウスガードの機能とデザイン

    アメリカンフットボールでは、皆さんご存知のようにヘルメットとフェイスマスクを使用しているため、スポーツマウスガードの機能としては、下顎の打撲による顎や歯の傷害防止や、舌や頬のケガ防止、頭部打撃による脳震盪の軽減などが要求されます。

  8. モータースポーツとマウスガード

    モータースポーツにおけるスポーツマウスガードの効果モータースポーツの種類は多彩で、ひとくちにモータースポーツといっても、陸上では二輪(モトクロス、ロードレース、トライアル)四輪では(レーシングカート、フォーミュラ、ラリー)また、水上ではモーターボート、ジェットスキーなど、多くの競技が存在しま...

  9. 水球競技とスポーツマウスガード

    水球競技によるケガの対策は?水球競技は、水中の格闘技などと呼ばれるほど激しいスポーツで、競技中に相手選手の腕や肘、頭部が選手の顔面に当たることが多くあります。

  10. 空手

    空手はさまざまな流派は存在し、それぞれ競技のスタイルが微妙に異なるため、スポーツマウスガードを装着するルールも多岐にわたるため、その全貌を把握するのは簡単ではありませんが、マウスガードを使用によってケガは減少することは間違いありません。

画像タップで電話が掛けられます。

ページ上部へ戻る